1. GLP-1 初回限定価格1本¥29,500

  1. 二重切開法モニター¥70,000~

  2. YBC式クイックアイ モニター¥19,800〜

  3. 切らない目の下のたるみ取りモニター¥70,000~

  4. グラマラスライン形成・タレ目形成(切開法)モニター¥259,000~

  5. 目尻切開モニター¥68,000~

  6. 眼瞼下垂(切開法)モニター¥350,000~

  7. 眼瞼下垂(埋没法)モニター¥245,000~

  8. まぶたの上の脂肪取りモニター
    ¥49,000~

  9. 目頭切開モニター¥68,000~

  10. 眉下リフトモニター¥140,000~

  11. 切開法による目の下のたるみ取りモニター¥70,000~

  12. グラマラスライン形成・タレ目形成(埋没法)モニター¥140,000~

  1. YBC式鼻尖形成モニター¥103,000~

  2. YBC式鼻翼縮小モニター
    ¥98,000〜

  3. YBC式鼻先シャープ術モニター¥124,000~

  4. 人中短縮モニター
    ¥160,000〜

  5. プロテーゼ隆鼻術モニター¥103,000~

  6. 唇ヒアルロン酸 モニター¥33,000~

  7. 鼻翼挙上モニター¥173,000~

  1. 1day小顔注射¥1,980~

  2. 1dayVライン3D脂肪吸引 モニター¥120,000~

  3. バッカルファットモニター¥98,000~

  4. YBC式小顔リフト モニター
    ¥100,000〜

  5. アゴプロテーゼ¥175,000~

  6. 切らないアゴ形成 モニター¥140,000~

  7. アゴのお試しヒアルロン酸¥9,800~

  1. 乳頭縮小モニター¥55,000~

  2. 乳輪縮小モニター¥139,000~

  3. 陥没乳頭モニター¥97,000~

  1. ヒアルロン酸注射キャンペーン 定価から15%OFF

女性器アソコの悩みの解決法〜女性器の大きさ・形・黒ずみ・匂い〜

婦人科形成

女性器の悩み

人には言えない女性器・アソコの悩み これって私だけ?

女性器のお悩みは珍しいと感じる方もいらっしゃると思いますが、決してそんなことはありません。

一人で悩んで誰にも相談できないという方が多いため珍しく感じるのだと思いますが、美容外科では、女性器のお悩みの相談や実際に手術を受けている方が沢山います。

女性器・アソコの悩み(ビラビラが大きい、匂い、黒ずみなど)

・小陰唇が大きく下着に擦れて痛みを感じる。

・性器が黒ずんでいる気がする。

・尿が飛び散ってしまう。

・小陰唇の形が左右で違う。

・パートナーから指摘があった。

・汚れが溜まりやすい

これらに当てはまる方はいらっしゃいますか?気になる点があるのであれば、一度カウンセリングを受けてみるのがおススメです。

女性器の悩みの解決法・対策・整形

小陰唇縮小術

小陰唇縮小術:小陰唇の大きさ改善・左右差改善・黒ずみの軽減が期待できます。

一般的に、小陰唇は大陰唇より内側にあるため、大陰唇より小さいのが普通です。もし、小陰唇が大陰唇からはみ出てしまっている場合は、”人より大きい”とされています。

小陰唇が大きくても、日常生活に問題がなければ特に問題はありませんが、見た目が気になったり、痛みがある場合は切除をするのも適応です。

陰唇たるみ除去

大陰唇たるみ除去:大陰唇の大きさ改善・たるみ改善・黒ずみ改善

加齢や皮下脂肪の委縮により目立ってしまった余分な皮膚を除去し改善する手術です。

左右のバランスを整え、きれいに縫い縮めることによって、大陰唇にハリが戻り女性器のエイジングケアになります。

副皮除去

副皮除去術:見た目の改善・臭いの改善

ヒダの間には汚れや垢がたまりやすいため、ニオイや炎症の原因となる場合があります。
また、見た目が悪い、左右のバランスが悪いということがコンプレックスになっている方もいらっしゃいます。

副皮切除術は、このようにニオイ、炎症、コンプレックスなどの女性特有の悩みを解消するために、余分なヒダを切除して、女性器の形を整える手術です。副皮切除は、小陰唇縮小と同時に行うとより効果的です。

クリトリス包茎

クリトリス包茎:臭い改善・見た目改善・感度が良くなる

クリトリス包茎の場合、クリトリスと包皮の間に垢が溜まりやすくなりデリケートゾーンの臭いの原因になります。

その溜まった垢を放置していると、クリトリスと包皮が癒着するリスクもあります。またデリケートゾーンの臭いだけでなく、パートナーとの性交時に痛みが出たり、感度が悪くなり不感症になる方もいらっしゃいます。

女性器の悩み・婦人科形成のまとめ

このように女性器の治療には様々な種類があります。

治療することによるメリットは沢山あります。

お顔の整形とは違い、普段は隠れている箇所の為施術も受けやすいですし、しっかりと医師の診察を行い適応の治療をご提案させていただきます。

一人で悩む前に、ぜひ一度カウンセリングにお越しいただければと思います。