1. GLP-1 初回限定価格1本¥29,500

  1. 二重切開法モニター¥70,000~

  2. YBC式クイックアイ モニター¥19,800〜

  3. 切らない目の下のたるみ取りモニター¥70,000~

  4. グラマラスライン形成・タレ目形成(切開法)モニター¥259,000~

  5. 目尻切開モニター¥68,000~

  6. 眼瞼下垂(切開法)モニター¥350,000~

  7. 眼瞼下垂(埋没法)モニター¥245,000~

  8. まぶたの上の脂肪取りモニター
    ¥49,000~

  9. 目頭切開モニター¥68,000~

  10. 眉下リフトモニター¥140,000~

  11. 切開法による目の下のたるみ取りモニター¥70,000~

  12. グラマラスライン形成・タレ目形成(埋没法)モニター¥140,000~

  1. YBC式鼻尖形成モニター¥103,000~

  2. YBC式鼻翼縮小モニター
    ¥98,000〜

  3. YBC式鼻先シャープ術モニター¥124,000~

  4. 人中短縮モニター
    ¥160,000〜

  5. プロテーゼ隆鼻術モニター¥103,000~

  6. 唇ヒアルロン酸 モニター¥33,000~

  7. 鼻翼挙上モニター¥173,000~

  1. 1day小顔注射¥1,980~

  2. 1dayVライン3D脂肪吸引 モニター¥120,000~

  3. バッカルファットモニター¥98,000~

  4. YBC式小顔リフト モニター
    ¥100,000〜

  5. アゴプロテーゼ¥175,000~

  6. 切らないアゴ形成 モニター¥140,000~

  7. アゴのお試しヒアルロン酸¥9,800~

  1. 乳頭縮小モニター¥55,000~

  2. 乳輪縮小モニター¥139,000~

  3. 陥没乳頭モニター¥97,000~

  1. ヒアルロン酸注射キャンペーン 定価から15%OFF

いつの間にか付いた『脂肪』の撃退法とは

スキンケア

脂肪の撃退法

毎日みているはずなのに「あれ?ここってこんなにプヨプヨしてたかなぁ?」ふとした瞬間に気が付く、自分の身体についてしまった脂肪のかたまり。

男女問わず、人間の身体は加齢とともに、脂肪がつきやすい体質に変化していきますが、さて、この脂肪、どこがつきやすいでしょうか。

脂肪のつきやすい部位は、年齢や性別によって違いがあるのです!

30代以降の男性の場合は内臓の周り、その後は皮下脂肪がお腹、腰、ウエストなどのお腹回りについていき女性の場合は、お尻やお腹、ウエスト、太もも、二の腕などに皮下脂肪がつきやすくなります。

日常生活のひと工夫で脂肪が燃焼できる!?

「皮下脂肪」とは、皮膚のすぐ下につく脂肪のことです。

特に女性は妊娠や出産のため、外の環境から母体や胎児を守るため、男性よりも特に皮下脂肪がつきやすい体質になっています。

身体についてしまった脂肪を減らす代表的な方法としてはシンプルに「食事制限」と「運動」の2つが挙げられます。

しかし「食事制限」と言っても、意外なことに全く食事を摂らないのは逆効果なのです。

間食を控え、過剰なエネルギー摂取を避けるだけでも身体は脂肪を燃焼しやすくなります。

運動についても同様で、日常生活の中で身体を使う機会を意識的に入れるだけでも、脂肪が燃焼されやすくなるといわれております。

食事制限、運動のいずれも無理ない範囲から少しずつ継続していくことが大切ですね!

皮下脂肪は落ちにくい!?

脂肪を落とそうとしたとき、最初に落ちるのは内臓脂肪です。

皮下脂肪は、余分な内臓脂肪が落ちた後に、やっと燃焼されるようになります。

ダイエットを開始してしばらくは、「体重が減っているのに、見た目にあまり変化がない…」と感じたことはありませんか?

これは、最初に内臓脂肪が落ち、皮下脂肪はまだ燃焼されていないためです。

そのため、皮下脂肪を燃焼させるためには、ある一定期間、食事制限や運動を続けることが必要と言われております。

食事制限や運動が習慣化してきたら、ウォーキングやジョギングや筋力トレーニングなどをメニューに加え、筋力アップをはかるとよいでしょう。

まとめ

どうしても自力で落とせない脂肪は、脂肪溶解注射や脂肪吸引!

多少の脂肪なら自分の努力でなんとかなるかもしれませんが、あまりにも大量についてしまった脂肪は、そう簡単には落ちないのが現実です。

「大量についてしまった脂肪をスッキリさせたい!」そんな時は、美容整形の脂肪溶解注射や脂肪吸引を検討してみてはいかがでしょうか。

脂肪溶解注射は気になる皮下脂肪に直接アプローチできます!

初めての方にはやりやすい方法ですので傷をつけたりするのに抵抗がある方にもオススメの方法ですね!

注入する量に関しては部位によって異なりますので担当医師に相談すると良いでしょう。

(より効果を実感したい方は数回繰り返すと良いでしょう)

脂肪吸引は、短期間で大量の脂肪を減らせ、希望の部分だけ脂肪を一度に落とすことが魅力です。

費用は脂肪吸引を行う部分や、量によって異なりますのでカウンセリングに言ってお話を聞くだけでも良いと思いますので気になった方はチェックしてみましょう。

関連記事